Googleペナルティに気を付け、対策をしよう!

今回はGoogleのペナルティについて

解説していきたいと思います!!ペナルティを

受けてしまうと報酬がなくなるので

しっかりと対策をするようにしましょうっ!!

2種類のGoogleペナルティ

ペナルティには実は2種類あり、

手動ペナルティと自動ペナルティがあります。

手動ペナルティ

トレンドブログが受けやすいのがこの手動ペナルティ。

これはGoogleの社員が自らサイトをチェックしているので

人としてそのサイトに価値があるかどうかを判断しています。

 

これは一度受けてしまうと再申請することは可能ですが

なかなか復活されることが難しいのと、復活しても

またペナルティを受けやすいのでこれを回避する

サイトの作りかたをしなければいけません…。

自動ペナルティ

Googleのアルゴリズムで自動的にある方法で

組み込まれたソフトにより決められてしまうもの。

 

検索順位を自動的に組み替えているので

自動ペナルティを受けると順位が下がっていきます。

 

この場合だと自分のもとに何かのカタチで

メッセージが来たりすることもなくいつの間にか

受けていることが多いのでアクセスをチェックして

今までより急激に減っていたりすると順位が下がっている

ということがあります。これが自動ペナルティです。

ペナルティを受けてしまう原因は?

そもそもペナルティを受けてしまうと

どうなってしまうのでしょうか??

ペナルティを受けてしまうと記事やサイト自体が

yahooやgoogleの検索結果で順位が下がったり

圏外となり表示されなくなったりします。

 

不正を行っているサイトだったりGoogleが出す

指標に対して適正でないと思われるサイトが

このようなペナルティを受けてしまいます。

 

では、一体この原因はなんなのでしょうか?

 

サイト記事の価値が高いか低いか?

 

一言で言うとこれですべてが決まります。

Googleはそもそも検索エンジンです。

彼らが良いものをユーザーに提供するには…

 

ユーザーが検索してきたキーワードに

的確に回答しているコンテンツを上位に表示

させることが最も大切だとわかります。

 

ではユーザーにとって価値が低いと思うコンテンツは

一体どんなものなのでしょうか??

これはあなたが読者目線になって考えれば

いろいろと浮かんでくると思います。

 

①他のサイトと同じようなことが書かれている

②コピペ

③タイトルと記事の中身が違う

④内容が薄い記事

⑤誰が書いてるかわからない

 

これらが価値の低いコンテンツとなります。

ということはこれと逆のことをするのが

ペナルティを回避する上で最も大切なこととなります!!

まとめ

というわけで今回はGoogleペナルティについて

解説してきました!ペナルティを回避するために

重要なサイトのコンセプトやキャラについて

別記事でしっかりと学んでペナルティを受けない

独自性の強い価値のあるコンテンツを作りましょう!

 

⇒ペナルティ回避となるサイトコンセプトとキャラを考えよう!