アパレル店員は給料が低い!転職するか悩んでいるあなたへ。

こんにちわビジネスファッショニスタあおやまです。

今回は私自身がもともと、アパレル店員だったということもありファッション業界の職について話していこうと思います。

アパレル店員の悩みを少しでも解決しましょう!!

 

 

アパレル店員の給料の実態とは?

 

さて、アパレル店員を私自身も正社員として2年ほどやっていました。いま現在はすでに退職しており、その経緯については私のプロフィールを見ていただければわかるのでよかったら見てくださいね。

アパレル店員の経験があるのでもちろん、アパレル業界に知り合いが何人かいる状態です。私が就活しているころからそうでしたがやはりアパレル業界というのは正社員であっても

・給料が低い

・生活のやりくりができない

・残業が多い

というのが現状なんですよね。だいたいは月給18万円くらいが平均となっています。そこから諸費用を引かれたら実際に手に入る金額は12~14万ほどでしょうか?かなり低いですね。

ですがこれだけでは終わりません。

アパレル店員の一番の費用は「ユニフォーム代」なのです。もちろんいくらまでは会社負担というところもあるようですがやはり自分の給料からユニフォームの服を買っているという人もかなり多いのが現状となっています。

給料が低いだけでなく、しかも自分で着るための服を買わなければいけない。

だからこそ生活のやりくりができなくなるという事態が発生してしまうんですよね。

 

しかも給料が低い割に、シフト制が基本なので定時というものがなく残業も多い事がネックとなっているようです。生活リズムが崩れているケースが多いので「給料と見合わない!」と思うのも無理ないですね。

 

そして、気が付けばもっと給料のいい仕事に移りたくなる。仕事に対するモチベーションが下がってくるという負のスパイラルに陥っていくわけです。

では、アパレル店員からもっと給料のいい仕事に転職するべきなのでしょうか?

 

アパレル店員から転職すべき?

アパレル店員から他の給料のいい仕事に転職するべきなのか?この答えを出すのはもちろんあなた自身。

私は自力で稼ぐという方法を選択しました。

 

でもアパレル店員の仕事自体が嫌だ!という人は少ないんじゃないでしょうか??やはり服が好きでアパレル店員になった方が多いと思います。

そしてあなたがオススメした服をお客さんが気に入ってくれたらうれしいですし、それがやる気に繋がったりしますよね。

「給料は低いけど、仕事にやりがいはある」

と思っている人が多いはず。もしそう思っているのであればアパレル店員として服にかかわりつつも副業で少ない給料を補う、という選択肢も生まれます。

 

アパレル店員をしながらできること

好きな仕事は好きなことでやりつつ、他で少ない給料を補うということは実はそこまで大変なことではありません。

ひとことで言ってしまえば、副業すればいいのです。

 

副業でできることは?

・アルバイト

・株やFX

・アフィリエイト

などなど、アルバイトと言ってもたくさんあります。そしてこの中で私がオススメしたいのが私が行っているアフィリエイトというものになります。

私自身はアフィリエイトを行い、独立して自分で稼ぐという道を選びましたが月に10万ほどいまの給料にプラスできたらいいという人にもかなりうってつけなのがアフィリエイトなのです。

しかもアパレル店員ということは服の流行やトレンドをいち早くキャッチできる職業なのでそのスキルをうまく利用してアフィリエイトを行うことも可能ですよっ!!

 

でもアフィリエイトって何?本当に稼げるの?ともちろん疑問に思うはずですのでぜひ私の無料のメルマガを見ていただきどんなものなのか?ということを知っていただければと思います!!

⇒あおやまの公式メールマガジン

 

同じファッション好きとしてぜひアパレル業界を買えることができたらなぁなんて思っているのでぜひ悩みなどありましたらコメントやお問い合わせしてくださいね!!