土日こそ仕事すべし!無駄な時間は把握し省きましょう!

こんにちわ、ビジネスファッショニスタことあおやまです。

今回は土日こそ仕事をすべし!無駄な時間は省きましょう!

ということについて解説していきたいと思います!!

土日こそ仕事をしましょう

基本的に本業をしているかたは接客業などではない限り

土日が休みだと思います。となると土日はゆっくりする。

という人がほとんどではないでしょうか??

そんな土日に実はブログのアクセスは増えたりします。

もちろんジャンルによっては異なるんですが…。

なぜかというと世の中の多くの人が休みなので

スマホやパソコンをいじる時間があるということですね。

 

さて、時間管理には3つの要素があります。

アフィリエイトに合わせた要素にすると

勉強、実践、リセット。

時間管理の3つの要素について詳しくはこちら

 

このなかでもリセットの要素が土日になるという人が多いのではないでしょうか?

実はこれはかなりもったいないんです。そもそも丸1日勉強と実践をしていられないですよね。

 

だからこそ土日にも仕事をする時間を作るべき!という事です。

人の集中力の持続時間というのは決まっています。

私自身も基本的に毎日、予定のない日はパソコンに向き合っていますが1日中というわけにはいきません。

 

だからこそ副業の方は土日にもうまく仕事をする時間を取り入れましょう。

また、平日は本業があるため少し時間は削られるものの、毎日アフィリエイトで

記事を書くのに時間を取る必要があるので少し大変になります。

 

ですので土日に積極的にアフィリエイトの記事投稿をするのがベストです。

 

また、これからもしくはゆくゆく専業でやっていく方は特に土日に仕事することを推奨します!

これは私自身の体験からですが、できるだけ無駄な時間は減らすべきです。

 

では、日常の中で無駄な時間が何なのか?

ということを考えてみましょう。

無駄な時間を把握しましょう

無駄な時間という言葉の定義がなかなか難しいんですが…

基本的にはリラックスする時間も必要な時間ではあります。

 

私の考える無駄な時間のひとつとは。

土日だと街の人の量は増えますよね?

どこに行くにも何をするにも待つ時間が平日よりも多いです。

これをもし平日と比較した場合当然ですが待つ時間はリセットする時間ではないので無駄な時間となります。

 

このような無駄な時間というのはできるだけ省けると時間管理という面では非常に効率があがるでしょう。

まとめ

というわけで今回は時間管理術のテーマとして

土日にこそ仕事をすべき!無駄な時間を把握してできるだけ省きましょう!

ということについて解説してきました。