記事を書くときの無駄な時間とは?リスト化してみよう!

こんにちわ、ビジネスファッショニスタことあおやまです。

今回はアフィリエイトで記事を書くときの時間管理として

無駄な時間はなんなのか?ということに関して

解説をしていきたいと思います。

アフィリエイトに不必要な時間とは

さて、私自身はアフィリエイターとして働いています。

ですので大切なのはアフィリエイトに関して

どこに時間の無駄が発生しているかということです。

 

これはアフィリエイトを専業としている人に限った

事ではなく、アフィリエイトを副業でやっている人も

かなり重要視してほしい内容です。

 

アフィリエイトで一番時間がかかるのはサイト構築

記事作成の部分となります。その一連の流れの中で

どこに時間の無駄が発生しているのか??

ということを突き詰めることでなにがいらないのか?

ということがわかるはずですのでしっかりと把握しましょう。

 

アフィリエイトをやる=パソコンに向かう

というのは当たり前なんですが…。

パソコンに向かうということはパソコンという

誘惑が待っているわけです。特にアフィリエイトの

ネタ探しをするタイミングでネットサーフィンを

しているようなものなのでたくさんの自分の気になる

情報が入ってくると思います。

 

もちろんそれがネタ選定のきっかけになることも

ゼロではないのでもったいない時間と言い切るのも

少し違うとは思いますが、アフィリエイターの場合の

 

時間の無駄のほとんどはネットサーフィンという

部分で発生しているのがほとんどです。

 

ですので、まず最初にここに焦点を当てましょう!!

ネタ探しの時に時間の無駄が発生しているという方は

ぜひ行ってほしいのがネタ探しの間の時間を

ストップウォッチを使ってはかるということです。

 

ストップウォッチではかることでネタ探しに追われるので

違う!と思ったネタからすぐに頭を切り替えられます。

 

有効なやり方なのでぜひチャレンジしてみてくださいねっ!

自分なりにリスト化してみよう!

私が注目してほしい部分については解説しましたが

ぜひ自分でもアフィリエイトの作業を行っている中で

無駄な部分はないか?という事をリスト化してみてください。

 

きっと人それぞれ時間を使っている部分が

あるはずなのでそこに自分の意識を集中して

無駄を省き時間管理のプロになりましょう!

まとめ

というわけで今回は記事を書くときの

時間の無駄について解説してきました。

アフィリエイトをやっていく上でとても大切な

考え方なのでしっかりとリスト化してみてください!