私が楽天マガジンをオススメする理由。dマガジンと比較評価して乗り換えました!

こんにちは、あおやまです。

今回は8月9日に登場した「楽天マガジン」「dマガジン」から乗り換えた理由についてを比較しながらお伝えしていきたいと思います。

ちなみにdマガジンはサービス開始当初から使っており、タブレット、iPhone6で閲覧していました。今回はiPhone6の画面での比較をしていきたいと思います!

雑誌読み放題ってそもそもなに?

rakumaga1

それではまずは「楽天マガジン」「dマガジン」ってなんなんだ?ということから説明していきたいと思います!

簡単にいうと「雑誌読み放題サービス」です。

すでに1人1台スマホを持っているのが当たり前となり、さらにタブレットを+αで持っている人も急増している今、電子書籍が大きな飛躍を遂げています。その中で”雑誌”に特化したサービスが雑誌読み放題サービスになります。

そもそも私がなぜこの雑誌読み放題サービスを使っているかと言うと、雑誌からたくさんの情報収集をしているからです。読み放題サービスが登場する前は近くの本屋にわざわざ行き、頑張って情報収集をしていました。

今ではそんなことをする必要もなく、iPhoneやタブレットで簡単にどこにいても雑誌を読むことができるようになりました。

これが雑誌読み放題サービスの醍醐味と言えます。

ちなみに、dマガジンのCMがあるので見たことない!という方もいるかもしれませんが

渡辺直美さんのインパクトがかなり強烈だったので見たことある!という人も多いのではないでしょうか??

このCM効果により、dマガジンの登録数はかなり増加しているのでこれからひょっとしたら楽天マガジンもなにかCMをしかける可能性がありそうですねっ!

公式ページはこちら

楽天マガジンVSdマガジン

では、ここからいよいよ楽天マガジンとdマガジンの利用比較をしていきたいと思います。

①料金

まず一番気になるのはまずは料金ですよね。

  • 楽天マガジン:月額380円(税抜)
  • dマガジン:月額400円(税抜)

ということで税抜き価格で楽天の方が20円安いです。

しかもこれだけではなく、楽天マガジンでは年額3600円(税抜)というプランもあり常に雑誌読み放題サービスを購読しようと思っている場合はかなりこちらのプランを選択すると思います。

ここで年額計算で比較をしてみましょう

  • 楽天マガジン:年額3600円(税抜)
  • dマガジン:年額4800円(税抜)

年単位で考えてみると楽天マガジンが1200円の得だということがわかります。

また、楽天マガジンに関しては購読している間は楽天での買い物のポイントが2倍になるなどの恩恵を授かることもできます。

rakumaga8

すでに楽天会員でダイヤモンド、プラチナ、ゴールド会員の方は楽天マガジンの購読料自体でもポイントを得ることができるので

実質年額3600円ー72ポイント=3528円で利用することができます。

あおやま

料金勝負は楽天の勝利!

②雑誌数

続いては雑誌数と雑誌の違いについて!見れる雑誌の数や種類はもちろん多ければ多いほどいいですがやはり自分が見たいジャンルの雑誌が含まれていないとサービス利用する意味がないですよね。というわけで両方に共通する雑誌名、片方にしかない雑誌名にわけてまとめていきたいと思います。

その前にまずは雑誌の数を比較しておきましょう。

  • 楽天マガジン:200種類
  • dマガジン:160種類

数だけで比較すると楽天マガジンの方が多いですねっ!では、細かい雑誌にわけてチェックしていきましょう。読みたい雑誌があるかぜひ確認してみてくださいね。

楽天マガジン&dマガジンに共通の雑誌

25ヴァンサンカン
2nd
AERA
anan
AneCan
ar
BAILA
BE-PAL
Begin
BiCYCLE CLUB
CanCan
CAPA
CARトップ
Casa BRUTUS
CLASSY.
COURRiER Japon
DIME
Discover Japan
Domani
ELLE a table
ELLE girl
FLASH
FRIDAY
GENROQ
GetNavi
GINGER
GINZA
GO OUT
GOETHE
GQ JAPAN
Hanako
Harper’s BAZAAR
Hot-Dog PRESS
JUNON
LEE
Lightning
Mac Fan
MAQUIA
Marisol
MEN’S CLUB
MEN’S EX
Men’s JOKER
MEN’S NON-NO
mina
MORE
non-no
Oggi
Oz magazine
Oz plus
Pen
Presious
Ranzuki
Ray
RIDERS CLUB
Running Style
S Cawaii!
SAPIO
seventeen
SPUR
street Jack
Tarzan
UOMO
VOGUE JAPAN
WIRED
おとなの週末
オレンジページ
クロワッサン
ゴルフダイジェスト
サライ
サンキュ!
サンデー毎日
スマッシュ
ダイヤモンド・ザイ
たまごクラブ
つり情報
デジモノステーション
パチスロ必勝本
パチンコ必勝本
ひよこクラブ
フィガロジャポン
ベストカー
ル・ボラン
ワールドサッカーダイジェスト
ワイン王国
家庭画報
月間footballista
月間グッズプレス
山と渓谷
趣味の文具箱
週プレ
週刊Gallop
週刊SPA!
週刊ダイヤモンド
週刊ニューズウィーク日本版
週刊パーゴルフ
週刊プロレス
週刊ベースボール
週刊ポスト
週刊現代
週刊東洋経済
女性セブン
女性自身
男の隠れ家
美ST
美的
婦人画報

楽天マガジンにしかない雑誌

25ansウエディング
AUTOSPORT
Baby-mo
BikeJIN/培俱人
car MAGAZINE カー・マガジン
CHANTO
Come home!
CLUB HARLEY
CLUTCH Magazine
Como
Cotton Time
Daytone
Daytone BROS
DUCATI Magazine
ELLEJAPON エル・ジャポン
ELLE mariage エル・マリアージュ
EVEN
F1速報
flick!Digital
Forbes JAPAN
GOLF TODAY
GERMAN CARS
HiVi
HUNT
JELLY
JJ
RETRIEVER
Richesse リシェス
ROSSO
RUN+TRAIL
SALTWATER
SUFIN’LIFE サーフィンライフ
THE DAY
Tipo
TOKYO graffiti
VIBES
VUTAGE LIFE
WATCH NAVI
Web Designing
Yogini
アメ車MAGAZINE
Kawasaki【カワサキバイクマガジン】
KURE:BAN
LET’S GO 4WD
mer
Moter Magazine
Mr.Bike BG
NALU
OZmagazine TRIP
PEAKS
PLUS1 Living
Pre-mo
RC WORLD
RETE
アルバトロス・ビュー
アロハエクスプレス
オートバイ
カメラマン
ザ・マイカー
ストライカーDX
デジキャパ!
ドゥーパ!
ナチュリラ
ねこ
ハワイスタイル
ぴあ Movie Special
ビール王国
ホリデーオート
ムー
モダンリビング
ゆうゆう
ランドネ
ワンダーフォーゲル
磯・投げ情報
園芸ガイド
夏ぴあ
韓流ぴあ
季刊ステレオサウンド
実践障害児教育
紙の爆弾
写ガール
週刊アサヒ芸能
週刊エコノミスト
将棋世界
湘南スタイルmagazine
食楽
世田谷ライフマガジン
声優アニメディア
田園都市生活
美しいキモノ
暮らし上手シリーズ
野菜だより
料理通信

dマガジンにしかない雑誌

3分クッキング
ALBA
andGIRL
BRUTUS
CD&DLでーた
CREA
CREA Traveller
dancyu
Disney FAN ディズニーファン
DVD&ブルーレイでーた
ESSE
FRaU
FUDGE
GOSSIPS
HERS
LEON
Mart
NHK 今日の料理
Number
PASH!
PRESIDENT
STORY
VERY
ViVi
VOCE
with
ダ・ヴィンチ
プレジデントファミリー
レタスクラブ
横浜ウォーカー
関西ウォーカー
週刊ザ・テレビジョン
週刊ファミ通
週刊女性
週刊新潮
週刊東京ウォーカー+
週刊文春
上沼恵美子のおしゃべりクッキング
鉄道ファン
東海ウォーカー
東京カレンダー
日経Health
日経PC21
日経TORENDY
日経WOMAN
日経エンタテイメント!
日経おとなのOFF
日経ビジネスAssocie
日経マネー
福岡ウォーカー
北海道ウォーカー
歴史人

というわけでそれぞれに強みのある雑誌というのが分かったかと思います!

掲載雑誌に関しては正直自分の読みたい雑誌があるかどうか?という点での判断になりますのでひとりひとり需要は変わってくると思います。

私の情報収集している雑誌で比較すると圧倒的に楽天マガジンの方が多いという結果になりました。

あおやま

雑誌数勝負は楽天の勝利!

種類は人による為引き分け!

③UI(ユーザーインターフェース)

私が意外と大切だなと感じているのは操作性です。iPhoneでもタブレットでもアプリで雑誌を読むときにいかに快適に読むことができるのか?というのが重要です。というわけでUIについて見比べてみようと思います。

アプリTOP

楽天マガジン

S__12271666

dマガジン

S__18399237

アプリTOPが一番大きなUIの違いとなっています。この見た目に関しては人によって好みが違うのでどちらのほうがいい!というのはありませんがどちらとも操作性はかなり良いと思います!

雑誌閲覧中

楽天マガジン

S__12271667

dマガジン

S__18399236

ちょっとした差ではありますが、雑誌表示した部分にすぐに一覧が出てくるのは楽天マガジンでした。dマガジンの場合はさらに”一覧”を選択する必要があるのでちょっと手間が多くなります。

記事別表示中

楽天マガジン

S__12271665

dマガジン

S__18399235

記事別でジャンルによって雑誌を見ることができる機能は両方とも備わっているんですが、大きく違うのはdマガジンは雑誌の記事ページにすぐ飛んで確認できるということ。

楽天マガジンでは雑誌の記事をひとつのテーマとしてブログ形式で紹介しているという感じです。もちろん紹介されている記事ページから雑誌内へとすぐに飛ぶことができるので楽天マガジンでは全体把握をしてから実際の記事の細かい部分を読むことが可能となっています。

あおやま

UI勝負は引き分け!?

④その他機能

その他の機能に関しては基本的に両方に備わった機能となっています。

お気に入り雑誌機能

まずはどちらにも共通してある機能のお気に入り雑誌機能です。自分が読みたい&読んでいる雑誌をあらかじめ登録しておくことですぐにその雑誌を読むことができます。

新着雑誌とは別で自分の好きな雑誌をすぐに探しだすことができるので基本的な機能として必要性は高いです!

マルチデバイス機能

これは1つのアカウントを保有していれば5台までのデバイスで閲覧することができる機能になります。

私の場合は、iPhone6、Nexus5、ASUSタブレットにアプリをダウンロードしています。どの端末でも同じアカウントで閲覧することができるのでかなり便利な機能と言えます!

ふせん機能

本と同じようにどこまで読んだかわかるようにふせんをしておくという機能です。

アプリをバックグラウンドで起動したままにしておけばふせん機能を使わなくても読んでいたところから見ることができますが、ふせん機能を使えば一度アプリの起動を完全にOFFにした場合でも再度アプリを起動し、同じ雑誌のふせん部分から読むことができるので便利に使うことができます。

楽天マガジン:キーワード検索

楽天マガジンのみの機能ですが、雑誌や記事に対するキーワード検索をすることができます。読みたいと思っているキーワードで検索をかけて出てきた記事を読むことで探す手間が省けます。

また、1度読んだ記事でもどの雑誌だったか覚えていない!というケースであっても同様に検索するだけで検索に引っかかるので問題なく解決することができますよっ!

あおやま

キーワード検索機能が最強!?

機能勝負は楽天の勝利!

私が楽天マガジンに乗り換えた理由

ここまで楽天マガジンとdマガジンの比較をしてきました。総合評価としては楽天マガジンが優勢でした。ですがあくまでもこれは個人的な評価の仕方です。

なにを優先順位にするかでどちらがいいのか?と決めるのは個人次第という感じになりますが、わたしがなぜ楽天マガジンに乗り換えたのか?という理由を述べておきたいと思います。

  1. 安いから
  2. 読みたい雑誌が多いから
  3. 読んでいない雑誌も多いから

以上の理由から楽天マガジンへの乗り換えをすることにしました。

まず安いから、読みたい雑誌が多いから。という2つに関しては誰もが「そりゃそうだ」ということだと思います。

ただ、意外と重要なのは読んでいない雑誌も多いという点です。これは私が情報収集を目的として雑誌読み放題サービスを利用しているからということもありますが読み放題サービスを利用してから、

「本屋では絶対に読まないであろう雑誌を読むようになった」のです。

楽天マガジンでもdマガジンでも記事による雑誌の選び方ができることによって、普段本屋では見る事のなかった雑誌の中身を自然とみる回数が増えます。

だからこそ読んでいない雑誌からも多くの情報を収集することができるわけです。

私にとってはこれが読み放題サービスの一番のメリットだと考えています。

 

まとめ

というわけで今回は楽天マガジンというサービスが始まったことにより私がなぜ長年愛用していたdマガジンから楽天マガジンに乗り換えたのか?ということを実際に比較しながら説明してきました。

人によって選ぶ指標は違ってくるとは思いますが、何かしら選ぶ基準に+な情報があればと思います。

どちらのサービスも約1か月間の無料利用期間があるのでまずは試してみるのもいいと思います!利用してみて新しい発見もかなりあると思うので!

公式ページはこちら

アフィリエイトに楽天マガジンを使ってみよう!

 

楽天マガジンにライバル現る!?

↓↓↓↓

 

あおやまが月収40万をたった2サイトで稼いだノウハウ
メルマガ限定公開!


私がアパレル店長で残業だらけな中
1日2時間の作業で月40万を達成したノウハウ

同僚をも始めて3か月で月10万稼がせた
再現性の高いスキルをあなたにも!

これらの有料級なノウハウを詰め込んだ

AFFILIATE CLOSET

にご招待します!!

アフィリエイト初心者で
なにも知らなかった私が

これまでに100万円を費やして得た
ノウハウがいまここに!


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です