トレンドアフィリエイト

安定したアクセスPVを集める【キーワードの寿命】の選定方法!

▼CHECK OUT▼

こんにちは、あおやまです。

今回はアフィリエイトの中でもアクセスを安定させるための考え方として【キーワード寿命】についてお伝えしていきます。

アフィリエイトの種類にもよりますが今回の記事ではトレンドアフィリエイトを軸に解説します。

この記事でお伝えすること
  • 安定したアクセスを集めるにはキーワードの寿命が大切
  • キーワードの寿命の考え方の解説

安定したアクセスPVの計算式

さて、まずは正しいアフィリエイトで稼ぐための一つのキャッシュポイントとして初心者からでも成果が出やすいのがGoogleAdsenseです。

GoogleAdsenseで稼ぐためにもっとも重要なのは「ブログやサイトにアクセスを多く集めること」。

そしてアクセスを集めるためにはどのような計算式が成り立つのか?というと、

安定したアクセス数=上位表示×検索需要×キーワード寿命

です。安定したアクセスを集めるためには

  1. 上位表示
  2. 検索需要
  3. キーワード寿命

この3つを考える必要があります。ただアクセスを集めるだけであれば狙ったキーワードで上位表示し、このキーワードの検索需要があればそれだけアクセス数は伸びます。

ただし、トレンドアフィリエイトの場合はネタ選定が【検索需要が高いネタを狙う】というやり方なので

あおやま
あおやま

アクセス数は増えた!!

でも、、、一瞬だった、、、。

というのはありがちなことです。これがトレンドアフィリエイトの大きなデメリットでもあります。

トレンドアフィリエイトはその場のアクセスを増やすやり方。検索需要がなくなったらアクセスが来なくなる。

もしもこうなってしまうとどうなるのか?というと

常に記事を書き続けなければいけない!

ということになります。記事が資産となり修正などで過去に書いた記事にもしっかりとアクセスを集められるようにするにはこれではダメです。

たとえ記事を書いて月10万円を超えていたとしても、ずっと書いていなければいけないので消耗してしまいますし、アフィリエイトのメリットであるブログを資産にというのが叶わなくなります。

そこで安定的なアクセスを集めるために重要なのが

キーワードの寿命

です。トレンドでアクセスアップをさせつつも爆発的なアクセスのあともロングテールでアクセスがあるネタやキーワードを選ぶ。ということが大切になります。

安定したアクセスを集めるカギは【キーワードの寿命】

安定したアクセスを集めるためにもっとも重要なのはキーワードの寿命を考えることです。トレンドアフィリエイトのネタ選定については「カンタンにネタを見つけるための手順は!?迷わず5分で決めるべし!」にて手順を詳細にお伝えしています。

さらにここから安定したアクセスを集めるために重要なのはネタ選定の後の「キーワード選定」についてです。

安定したアクセスを集めるにはキーワード自体の検索需要がなくなりにくく、そしてできるだけ長い間検索される方が良いということです。

では、わかりやすく例を使って解説します。

ネタの寿命を考える

-事例1-

ネタ:有名ベテラン女優のYさんが離婚した

-事例2-

ネタ:若手女優Rさんに熱愛発覚

このような2つの旬なネタがあったとしましょう。この時、ネタの寿命を考えるとすると私がどのように考えるか?というと、

有名ベテラン女優Yさんが離婚。この話題の後、Yさんがまた話題性となる要因がどのくらいあるのか?です。

  • 新彼氏ができるかも?
  • 再婚するかも?
  • 再婚後子供ができるかも?

このようなことが考えられます。

若手女優Rさんはどうでしょうか。

  • 熱愛相手と結婚するかも?
  • 結婚後子供ができるかも?
  • 熱愛相手と破局するかも?
  • 新しい彼氏ができるかも?
  • ドラマ初主演で話題になる?

などなど。若手女優Rさんの方がまだまだ芸能生活が長い可能性が高いぶん、また話題になる可能性が高くなると言えます。

ですのでネタとしての寿命を考えた場合、若手女優Rさんのネタを扱い、「若手女優R」のキーワードで上位表示した記事があれば、また話題に登った時に必ずアクセスは増えるでしょう。

これでネタの寿命を考える。ということです。次にキーワードの寿命を考えるという段階に入ります。

キーワードの寿命を考える

キーワードの寿命を考えるということについて先ほどの「若手女優R」でさらに解説していきたいと思います。

若手女優Rの名前で検索をかけたとしましょう。そしてこのような関連キーワードが検索結果に表示されたとします。

彼氏・彼氏名・ドラマ・熱愛・髪型・ドラマ名・CM名・映画名・雑誌名

これらそれぞれのキーワードの寿命を考えてみるだけでキーワードにどれだけの可能性が秘められているのか?がわかるようになります。

例えば、「彼氏」というキーワードは若手女優Rさんが芸能界で活躍してこの人の彼氏って誰だろう?と検索されれば検索需要があることがわかります。若手女優Rさんが結婚するまでは「彼氏」の検索は絶えないでしょう。(ちなみに、結婚したら「夫」「旦那」というキーワードが検索されるようになります。)

では、彼氏名ではどうでしょうか。ここでは彼氏名を仮に彼氏Tとしましょう。熱愛が発覚した瞬間には「若手女優R+彼氏T」の検索需要が一気に高まります。ですが、破局して次の彼氏との熱愛が発覚すれば彼氏Tの存在は段々と薄れて行きます。

次の彼氏と何か話題になった時に「彼氏」は検索需要がまた高まりますが、「彼氏T」は彼氏ほど高まりません。

これが【キーワードの寿命を考える】ということです。

あおやま
あおやま

固有名詞よりも一般名詞の方が基本的には寿命が長い!

ということです。

トレンドとロングテールを使いわけるべし

でもトレンドアフィリエイトをする上でトレンドを狙ってアクセス爆発を起こすことが大切なんじゃないの?という疑問がありますよね!

だからこそトレンドで検索されるキーワードとロングテールで寿命の長いキーワードを混ぜてタイトル選定をする、ということが大切になってきます。

先ほどの若手女優Rの関連キーワードをトレンドとロングテールに分けてみると

トレンド:彼氏名・CM名・ドラマ名・映画名

ロングテール:彼氏・髪型・ドラマ・熱愛

このようになります。ここから例えば今回はネタとして「若手女優Rに熱愛報道があった」ということなので今のトレンドは完全に「彼氏名」です。ですので彼氏名を入れることでトレンドでのアクセス爆発を狙うわけですが、さらにロングテールのキーワードである「彼氏」や「髪型」、「ドラマ」などを入れることで熱愛報道のほとぼりが冷めてもロングテールキーワードで記事自体への安定したアクセスを狙う、ということです。

あおやま
あおやま

この記事では「芸能ネタ」で解説しましたが、どんなネタでもキーワードの寿命を考えてみると安定したアクセスへのヒントに気付けますよ〜!

今回は、キーワードの寿命を考える。という部分に特化した解説をしているのでライバルチェックやライバルの強さをみるという部分は考慮していません。

実際にタイトル選定でキーワード選定をする際は寿命を考えながらもライバルチェックを忘れずに行うようにしましょう。ライバルチェックに関しては「ライバルチェックを怠るな!トレンドアフィリで必須の行動を伝授!」をご覧ください。

SORA’S FOCUS

という訳で今回は安定したアクセスPVを集める方法についてお伝えしてきました。安定したアクセスを集めるためには【キーワードの寿命】を考えることが必須です。

いかに検索需要がなくならないキーワードを狙えるか?を常に考えるようにしましょう。人物であればその後の可能性を考慮するのがベストですが、例えば季節ネタもある意味ロングテールです。毎年その時期に検索されるので。

このように常にネタもキーワードも寿命を意識するようにしましょう。

 

メルマガ登録