「夢を叶える」無料プレゼント配布中!
ドメイン・サーバー

エラー「MySQLユーザーの追加設定可能な上限数に達しているため追加できません。」の対処法!

▼CHECK OUT▼

こんにちは、あおやまです。

今回はエックスサーバーでWordpressを自動インストールしようとしたときに発生するエラー

”MySQLユーザーの追加設定可能な上限数に達しているため追加できません。”についての対処方法をお伝えします。

 

エックスサーバーでWordpressがインストールできない!

さて、私自身が困ったことに陥ってしまったのでその対処方法をここに記録しておきたいんですが…。

MySQLユーザーの追加設定可能な上限数に達しているため追加できません。

と表示されて追加したドメインにワードプレスを自動インストールできない!と困ったらどうすればいいのでしょうか?その対処方法を解説していきますね。

mysql

まず、MySQLというのはワードプレスをインストールする上で必要なものなんですが、エックスサーバーではこのMySQLを作れる数というのがプランごとに決まっています。

puran

X10プランであれば最大50個、X20・30であれば70個が最大となっています。

これは逆に言えば、ワードプレスが作れる数ということなのでX10プランであればサイトは50個までしか作れない!ということになります。

ドメインは追加し放題なんですが、Wordpressを導入するとなると制限があるので要注意ですね!

 

この場合は

  • MySQLを50個から減らす
  • プラン変更する

この2つが対処方法なんですが私は減らす方を選んだのでその方法をお伝えします。

 

MySQLのサーバーとユーザーを削除する

 

それでは実際のMySQLの削除の仕方について解説していきます。

まずはログイン画面から「MySQL設定」を開いてください。

sql1

するとこのような画面になります。

sql2

赤枠で囲んでいる部分に自分の作成したWordpressのデータベースのIDのようなものがずらっと並んでいると思います。

その中からすでに使っていないものやドメインの期限が切れたものなどいらないものを選択していきます。

ですが、この文字を見るだけではどれがどのサイトのものなのかわからないので削除したいサイトの自動インストール画面で確認をしましょう。

sql3

この画面にて、赤枠に記載されているものと同じものを削除すれば完了です。

ここで注意なのが…

MySQLの削除をしなければいけない部分は2つあるということです。

 

実はMySQLはサーバーと同時にユーザーも作成されます。

ですのできちんと同じサーバーのユーザーも削除しましょう。

sql4

MySQL設定の画面のタブには、最初にMySQL一覧そして左から3番目にMySQLユーザー一覧があります。

この2つを削除したことにより初めて、完全にMySQLの数が減ったことになるので必ず両方とも削除するようにしましょう。

 

この作業でいらないMySQLを消せば、新たに違うドメインにWordpressを自動インストールすることが可能となります。

 

ログインページで確認

最後にきちんとログインページでMySQLの数を確認しておきましょう!!

sql5

実はここに表示される数字はMySQLサーバーの数であってユーザーの数ではありません。

ですのでここが制限MAXの状態でなくても、MySQLユーザーが制限MAX状態であれば同じように”MySQLユーザーの追加設定可能な上限数に達しているため追加できません。”

というエラーは発生するので注意してくださいね!

 

まとめ

ということで今回はMySQLユーザーの追加設定可能な上限数に達しているため追加できません。というエラーの対処方法についてお伝えしました。

エックスサーバーは他のサーバーに比べて非常にわかりやすく操作性のいいサーバーとなっているので本当に便利で助かります!

 

ちなみに私が今回躓いた点はMySQLのユーザーも削除しなければいけないということでした。MySQLのサーバーを削除してもできなかったのでエックスサーバーに問い合わせしたところ、すぐに返答があり、ユーザーも削除してくださいとのことでした。

問い合わせの対応が速いのも利用者としては非常にありがたいですね!

もしなにかわからないことがあればコメントお待ちしております!

最後までありがとうございました。

メルマガ登録