「夢を叶える」無料プレゼント配布中!
タイムマネジメント

時間は勉強、実践、リセットの3つで管理しよう!

▼CHECK OUT▼

こんにちわ、ビジネスファッショニスタことあおやまです。

今回は時間管理術について解説をしていきます。

ただの時間管理ではなく、副業をしながらアフィリエイトを実践

もしくはフリーでアフィリエイトを実践している人の時間管理術です。

タイムマネジメントのコツはスイッチ

時間管理というのは言わば敵が自分という事がほとんど。

特に、アフィリエイターにとっては一番難しいのが時間管理。

私自身も副業として本業の傍らでやっていた時と比べて専業でアフィリエイトを始めてから一番苦戦している部分です。

 

なぜかというと会社員ならば仕事だから!9時には出社しなきゃ!

となりますがアフィリエイターの場合はいつでも仕事ができてしまう分、だらけがちだからです。

朝は何時に起きようと仕事は夜中だってできる。これが逆にマイナスとなってしまう危険があるのです。

 

そんなときに重要なのはやはりスイッチ。そして習慣力です。

習慣力については別記事で確認をしてほしいと思いますが、時間管理と習慣力は密接に関わっています。

なぜかというと時間をコントロールするのは自分だからです。

 

では時間管理で最も大切なスイッチという考え方。

このスイッチで切り替える要素というのが何か?ということを把握していないからこそスイッチが切り替えられていないんです。

そこで私が推奨しているのが3つの要素をスイッチするということ。

 

これについて考えていきましょう。

3つの時間を使い分けるべし

3つの時間というのは以下の3つ。

勉強、実践、リセット

これはあくまでもアフィリエイトにおける考え方に置き換えていますが、あなたの人生という意味で置き換えると

インプット、アウトプット、リセットです。

 

ポイント①:勉強

インプット、勉強というのは簡単に言うと

「自分を高める」ということです。

自分のスキル、知識、考え方を高めないことには新しいことはできません。

ですので、自分の時間の中で今の時間は自分を高める時間だという認識をする必要があるのです。

 

インプット、勉強を具体的に考えてみると…

人と会う、本を読む、資料を読む、人から教わる、などです。

これらをして初めて次のステップにも行くことができます。

 

ちなみにこれをアフィリエイトに置き換えると…

マニュアルの読破、信用した人からのコンサル、同業種の人との飲み会、など。

まずはアフィリエイトがどういうものなのか?というインプットをしないとなにがなんだかわかりません。だからこそマニュアルだったりすでに実践している人の知識を得ることから始めましょう。

 

ポイント②:実践

さて、それではもし勉強をしたところであなたはそれをどう役立てますか?

実はあなた自身が意識していなかったとしても勉強という名のインプットは常に無意識下で行っています。

きっとあなたは友達と話しているときに自分の知らなかったことを会話の中で知るという場面に遭遇したことがあるはず。実は本を読むということよりもこの「人と話す」という事は思っていた以上に勉強をしているのです。

 

ではそれを自分の頭の中で整理をしたり、アウトプットを行っているでしょうか?

「実践=アウトプット」

勉強したことは当然のことながらアウトプットしなければ意味がありません。

アフィリエイトではこの考え方がとても大切になってきます。

インプットよりもアウトプットの方が限りなく大切です。

インプットしただけではなにもカタチに残らないからです。

 

だからこそしっかりと実践していきましょう!

 

ポイント③:リセット

こちらは簡単に言うとただのプライベートです。

リラックスする時間ですね。もちろん人は常に働く!なんてことは不可能です。時にはリラックスして気分転換することも大事。

むしろこの時間をきちんととらないと仕事に対しての支障が出る恐れがあります。

ですので、休む時はしっかりと休むくせを付けましょう!!

 

ただ、アフィリエイトをやっていく中で一つだけ注意してほしいことがあります。

リセットという時間はもちろん大切ですがいつでもアンテナを張るという事だけは意識をしておいてください。

時間管理という観点からは少し外れますがアフィリエイトのネタは常に生活の中に転がっています。ですので自分が疑問に思ったことやこうだったらなーというプライベートな時ならではの思考にもしっかりとアンテナを張っておいてください!

オンかオフか、ではない!

ここまでみて来たらわかると思うんですが…。

スイッチの切り替えというとオンオフ。

と思ってしまうと思います。ですがオンの状態をさらにインプットとアウトプットに分ける意識をすると格段にスイッチの切り替えがしやすくなります。

 

ですのでこの3つのポイント、要素でスケジューリング、時間管理をするように心がけてみてください。

まとめ

というわけで今回は時間管理のための3つのポイントについて解説をしてきました。

オンオフという考えではなく、3つの要素であることを理解していただければと思います。

要素が分かったところで時間管理なんてなかなかできない!という方も多いと思うので具体的に私が行っている時間管理術を見ていきましょう!

 

土日こそ働くべし!!無駄な時間の消化を避けましょう。

メルマガ登録