タイムマネジメント

時短は目的ではない!ムダな効率化はやめましょう!

▼CHECK OUT▼

こんにちわ、ビジネスファッショニスタことあおやまです。

今回は時間管理術としてムダな効率化はやめましょう!

時短することが目的ではない!ということについて

解説していきたいと思います!

時短することは目的ではありません!

時間管理というとやはりいかに時短するか。

時間短縮をして仕事などの効率化を図ろうとします。

 

アフィリエイターの私からすると…。

例えば、サラリーマンをやっているのであれば

早く仕事を終わらせてアフィリエイトにかける

時間を増やしたい!と思うと思います。

 

また、専業のアフィリエイターだったとしても

やはりできるだけ無駄な時間を減らしたり…

1記事書くのをいかに時短するか?というのに

こだわってしまいがちです。

 

もちろん時短することは大切ですし

時間管理はアフィリエイターにとって

かなり重要な要素と言えます。

 

ですが、時短はその先の目的への通過点です。

アフィリエイターであれば効率よく稼ぎたいから

時短を始めるはずです。

 

だからこそ時短にこだわりすぎてもそこから

稼ぐことにプラスにならなければ全く意味はありません。

 

いくつかの時間管理に関するやり方や考え方を

私もお伝えしていますが、決して時短をすることが

最終目的とならないように注意をしてくださいね!

 

「時短が目的ではありません!」

ムダな効率化こそが無駄!

さて、時短をすることが目的ではない!ということが

わかったとは思いますが、効率化を図っていると

きっと効率化にこだわりすぎてムダが発生しています。

 

どういうことかと言うと…

無駄だと思って効率化を図っていることが

逆効果になっていたり…します。

 

簡単な例で言うと睡眠ですね。

「寝ている時間がもったいない!」

と思っているとその分をアフィリエイトに

費やすこともあると思いますがこれは逆効果です。

 

また、効率化して時間ができた分を何に使うのか?

というのもしっかり考えておかないと

無駄に効率化しただけで、それこそが無駄になってしまいます。

 

時短、効率化共通して目的が何なのかを

再確認しながら時短し、効率化を図った分

何を行うのかという計画を立てましょう!!

まとめ

というわけで今回は時短は目的ではない!

無駄な効率化はやめましょう!ということについて

解説をしてきました!

 

計画を立てて実行!この流れはアフィリエイトでも

かなり重要となるのでチェックしておいてください!

PDCAサイクルの視点をしっかり持とう!

メルマガ登録