タイムマネジメント

時間だけは誰しも平等に24時間ということを再確認しよう!

▼CHECK OUT▼

こんにちわ、ビジネスファッショニスタことあおやまです。

今回は時間は誰しも24時間!ということについて

解説をしていきたいと思います!!

平等な時間、1日24時間

お金持ちをうらやましく思う人は多いと思います。

私自身もお金持ちになりたいと思っています。

そう、お金は残念ながら人によって

お金持ちもいれば、ふつうな人もいれば

貧乏な人もいる状態です。いわゆる不平等。

 

では時間はどうでしょうか??

たくさん時間を持っている人はいますか?

長生きという考え方をすればもちろん

長生きな人のほうが多くの時間を持っている!

と考えることはできますが…。

 

1日という区切りで考えてみると誰しもに

与えられた1日の時間というの24時間です。

 

だから、お金と違って平等に与えられたもの。

ですが、その中で自由な時間は?と考えると

話は変わってきますよね。

 

そしてその24時間の中で無駄に過ごしている時間もまた

もったいない時間となります。

時間管理の考え方の中ではいかに24時間をうまく

使うかが大切となってきます。

 

効率よく24時間を毎日うまく使う!というのが

できている人はいないと言って間違いないでしょう。

また、無駄な時間の考え方も人それぞれ違います。

 

ではより、24時間を濃密に使うにはどうすべきでしょうか?

使い方はあなた次第

ずばり。使い方はあなた次第です。

タイムイズマネーという言葉が良くありますが

時間をお金で買う!ということはできなくはありません。

 

例えば、時間を使えば東京から大阪まで何日もかけて

歩くことは可能です。ですが、新幹線にお金を投資すれば

すぐに大阪に到着することができます。

 

少し大げさなたとえですが、こう考えると

大きな時間をお金で買う事ができますよね?

 

だからお金で解決する時短というものもたくさんあります。

ですが、お金を使って効率化した分の時間をどう使うか?

ここが大事な部分でもあります。

 

まずは自分が何に時間を使っているのかを把握しましょう!

まとめ

というわけで今回は時間は誰しも平等!

ということについて解説してきました。

私が、時間管理にこだわるのはアフィリエイターは

自由に時間を使うことができるからこそです。

 

自由というのは全て自分の責任ということです。

その時間を有効に使うも無駄に使うも自分次第。

だからこそ時間管理が重要だと考えています。

メルマガ登録