悩み

取り柄がない人の考え方|何の取り柄もない自分が憎くて嫌なら抜け出せ

▼CHECK OUT▼

私には取り柄がない…そんなふうに思っていませんか?なんの取り柄も無い自分なんて嫌いだ!…まさかそんなこと思ってないですよね?

と言いつつも取り柄なんて私には何も無いと思っていた時がありました。取り柄がないと人としてどう生きていけばいいのか…アピールポイントもない自分が憎い…って悲観的に思っちゃいますよね。

そんな私でも、今は取り柄だらけ!!と思っちゃってます。笑 だって取り柄って自分の中にたくさん秘められていたんです。

なんで急にそう考えられるようになったのか!?「取り柄がない人が取り柄を見つけ出す」簡単な手法をご紹介します!

あおやま
あおやま
これであなたも取り柄がない人から脱却しましょう〜!

私には取り柄がない…そう思ってた

取り柄がない

当たり前のようにそう思ってました。特に実感していたのは就活のタイミング。就活をし始めると周りには他大学のすごい人たちが山ほどいるわけで…

そして私の場合は何か過去経験として「これにめちゃくちゃ打ち込んできた!」というものがなかったので取り柄なんて全然ない。

と当然のように思っていたわけです。

でも就活の時やその後社会人として生活するようになると取り柄がないってかなりやばい…と焦り出します。(←もっと早く焦るべき。笑)

でも取り柄なんてすぐに作れるものじゃないし…どうすればいいんだろう?となって

私はすぐに

パソコンで「取り柄がない 抜け出し方」と検索しました。あの頃が少し懐かしいです!笑

正直その時って「これだ!!」という自分が欲しかった回答がありませんでした。ですのでその場でスッキリと悩みが解決することなく過ごしていたんですが「自分ビジネス」をしているうちに色々と発見が。

何よりも取り柄は「ないのではなくて気づいていないだけ」だったことを知りました。実際にこの道のりを経験したからこその取り柄がないどうしようもない状態から抜け出すきっかけをこの記事でお届けできたらと思っています♪

取り柄がない人の考え方や特徴

では、取り柄がない人の考え方や特徴はどんなものなのでしょうか?そもそも「取り柄」の意味ってちゃんと把握できていますか?

取り柄は…

とりたててよいところ。特に役立つところ。長所。

です。取り柄は長所ということですね。長所がないってかなり虚しい気持ちになりませんか?でも取り柄が長所という意味なのであれば長所はこれだ!と言える人もいるかもしれません。言葉の意味って曖昧なままより調べたほうがわかりやすいですねっ!笑

では、この取り柄=長所がない。と思っている人の考え方や特徴をまとめておきましょう。

以下の通りです。

  1. 他人と比べる
  2. 思い込みで諦めている

そしてほとんどの人が①の他人と比べるに該当しているのでは?と思っています。長所って客観視して絶対的評価をしなければいけないものなのに相対評価してしまっているんですよね。

これが誰もが陥りやすくて、そしてなかなか抜け出せないポイントなのです。でもこれはひょっとしたら日本の学校教育の影響もあるのかもしれませんね〜。相対評価で学校の通知表が決まっていた経験が多いと思うので。

また、「取り柄」という言い方をされるとなぜか私には「これ!!!」と自信を持って言える取り柄なんてない。だから、取り柄のない人間です。と決めつけるパターンもよくあります。

取り柄がないと思っている人の特徴は

  1. 他人と比べる
  2. 思い込みで諦めている

ということ。でも実は誰にだって取り柄はある。それにあなたは気づいてないだけ。

取り柄がない思考から抜け出す方法

では、どうやって取り柄がない!と思っている状態から抜け出せるのか?それはもう先ほどの特徴を見たらわかっている人もいるかもしれませんね♪

抜け出す方法はズバリ!!

他人と比べずに自分の良いところを客観視する

ということです。はっきり言ってどんな物事や長所でもあなた以上にそれをこなす人もいるでしょう。だからこそ絶対に他の人と比べるのはNGです。

他の人がどうこうではなく「自分の長所」を見つけましょう。では、取り柄はどうやって見つければいいの?というところも疑問ですよね。

実は取り柄は長所でもあり強みでもあります。長所や強みの見つけ方は色々ありますが、「ブレインダンプ」という手法を用いて自分自信を洗い出す作業をすることをおすすめします♪

取り柄や長所、強みを見つけるのに自分を客観視できない…というかたはまずは親友や仕事仲間、家族に聞いてみるのも有効です。

実は自分では発想するはずのなかったキーワードやヒントは側から見てるとたくさんあるものです。

ですので私がおすすめする取り柄発見プランはこちら。

取り柄発見プラン
  1. 周りの人(家族、友人、同僚)に取り柄や長所を聞く
  2. 自分でテーマを決めてブレインダンプ

ブレインダンプおすすめテーマ

  • 学生のときどんな性格だった?
  • 学生のときハマっていたことは?
  • 学生のときの休日の過ごし方は?

ぜひこの流れで取り柄を発掘しちゃいましょう〜!ちなみに強みの見つけ方についてもご紹介している記事があるので併せてご覧ください!

【必見】強みがない人わからない人でも見つけて自信が持てる考え方自分の強みってなんだろう?就活の際や昇級面談、昇進面談など様々な場面で「あなたの強みはなんですか?」と聞かれることも多いですよね。 そ...

 

ブレインダンプのおすすめテーマはあえて「学生のとき」としています。これは学生のときの方が今を想像するよりも案外キーワードが出て来やすいと私自身が体験して感じたから。「今現在、」を当てはめて考えて見てもOKです♪あなたのやりやすい方で挑戦して見てくださいね!

SORA’S FOCUS

今回は「取り柄がない自分が憎い…いやだ」という取り柄がないことで悩んでいる人の特徴や考え方と、そ子から抜け出す方法についてお伝えして来ました。

私の実体験を元におすすめの方法をお伝えしたのでよかったら「取り柄発見プラン」を実践して見てください♪

メルマガ登録