「夢を叶える」無料プレゼント配布中!
悩み

仕事を辞めたい新卒へ|我慢や逃げでなく前進できる究極の思考法

▼CHECK OUT▼

新卒で入社したはいいものの、すでに「仕事を辞めたい…」と思っている方も結構多いのが事実。かく言う私もそう思っていたうちの1人です。

そして新卒ですぐに辞める人もいれば「とりあえず3年」とよく言われている言葉を守ろうとして我慢している人もいるはず。できれば我慢したくないし、逃げと思われるのも嫌ですよね?

今回は私が実際に経験した実録も交えて、我慢や逃げではなく自分の人生を前進させるための考え方についてお伝えします。

あおやま
あおやま
ちなみに、私は新卒で入社したアパレル会社を1年10ヶ月で退社して、現在は個人事業主として生計を立てています。今では辞めてよかったと思っていますし、アパレル会社で経験したことも今に生かされています♪

あなたもこの記事を読んで、今選んだ選択肢が後々「良かった」と思える未来にしましょう!

なぜ仕事を辞めたいのか?

まず一番最初に考えて欲しいこと、それは「なぜ辞めたいのか?」ということです。たまに、「なんとなく辞めたい、理由なんてない」という方もいますが、それは理由をちゃんと自分の中で落とせていないだけなので改めて真剣に辞めたい理由を書き出しましょう。

  • ストレスが溜まる
  • つらい…

などの意見も多いと思いますが、なぜストレスが溜まるのか?なぜつらいのか?まで深掘りしておきましょう。

なぜ、仕事を辞めたい理由をしっかりと浮き彫りにする必要があるのか?というと、辞めた後のことをしっかり考えたいからです。辞めた後にどう行動するのか?の指針にもなりますし、同じことを繰り返さず自分が成長するためにもこれは必要なことです。

例えば、デスクワークでコツコツと行う作業が苦手でつらくて辞めたいのに同じような職種で転職してもまた辞めたくなることは見え見えですよね。

まず辞めたくなったらこの「辞めたい理由」を明確にするところから始めましょう。

あおやま
あおやま
ちなみに、私がアパレル会社にて辞めたいと思った時に書き出した理由がこちら

  1. 上司の言動と行動が伴ってない
  2. 本当にしたい仕事とズレている
  3. ここにいても理想の自分にはなれない

大きい枠組みでいうとこの3つですがこれをさらに深掘りしていきました。本当にしたい仕事は○○で、今の仕事は○○だから違う。などなど。

辞めたい理由を自分の中で明確にすることで、逆に自分はなにをしたいのか?どういう仕事をしたいのか?が明確になります!

新卒で入ったばかりだと辞めにくい?

さて、新卒の場合だといざ「仕事をやめよう!」と決意してもなかなか言い出せなかったり、辞めさせてくれないのでは?という問題もでてくるでしょう。

この2つの問題についてそれぞれの私なりの考えをお伝えしますが、先に書き出した「辞めたい理由」がはっきりしていれば言えない問題は解決できるのでは?と思っています。

仕事を辞めたいけど言えない問題

まずは辞めたいけど言えない問題。「言えない」のはなぜでしょうか?新卒でまだぺーぺーなのに辞めたいとか言ったら「逃げ」と思われるかも…辞めたい!って言ったらなんて言われるか怖い…などなど言えない理由があると思います。

例えば、あなたが先ほど考えた「辞めたい理由」からポジティブな自分の未来を描けたのならそれを伝えることが重要です。逃げではなくて自分の成長や夢のために辞めたい!ということであれば言えそうな気がしてきませんか?

それでもその成長や夢に対して「お前にできるわけがない」などと言ってくる上司は、こういう人もいるんだな〜と俯瞰しておけばいいです。笑 他人からの評価を気にしてしまいがちですが、もしも今の会社を辞めた場合はその上司と会うことはほとんどないはずです。その人や会社関係の人からの評価を気にしてもしょうがないですよね!

あおやま
あおやま
言えない問題はあなた自身の中にあります。辞めたい理由やその後の自分の思い描いていることがはっきりしていれば自信を持って辞めたいと伝えられるはずですよ!

仕事を辞めたいけど辞めさせてくれない問題

次に仕事を辞めたいけど辞めさせてくれない問題。これはそもそも辞めさせてくれない会社はおかしいです。笑

私が務めていた会社では「退職希望日の2ヶ月前までに退職希望の申告をする事」という旨が書かれていました。ちなみに、基本的には労働者側にやめる権利はあるので法的にはすぐに退社することも可能ではあります。

ただし、会社に迷惑をかけずにできるだけスムーズに辞めたいですよね。となると就業規則をチェックしつつ主張するべき部分はしっかりと主張して辞められるようにするべきでしょう。

それでも細かく特別な理由で辞められない状況になっているのであれば弁護士に相談するなどの最終手段を考えるのがベストです。

辞めたくても辞められないというのはケースバイケースで様々な事情があると思います。これに関しては私は専門家ではないのですが、辞めたい意思がはっきりしているのであれば絶対にすぐに解決すべきなので行動を諦めないようにしてください!

我慢や逃げではなく前進するための究極の思考法

お待たせしました。ズバリ、仕事を辞めたいと思った時に前進するための究極の思考法は

人生レベルで自分が何をしたいのか真剣に自分自身と向き合うチャンスの時だと思え!

ということです。

仕事を辞めたいと思っているからこそ今この記事をあなたは見ているかと思います。「仕事」というのは”今の”仕事なのか?それとも”仕事”自体をしたくないのか?で話は少し変わってきますが、結局は仕事はあなたの人生の大きな部分を占めています。

そして仕事をすることは生活をするために必要不可欠な事です。となると「楽しめる仕事」「成長できる仕事」「やりがいのある仕事」をしたいはずです。

さらに言えば、「仕事という感覚なく楽しいこと」ができたら最高ですよね?

 

ただ、普通に考えるとあなたが仕事を辞めた後の選択肢は

転職or起業

です。(お金を稼いで生活をするということを考慮してニートという選択肢は省いています。)

基本的には転職を選択するでしょう。もちろんそれもOKですが転職した先で自分がどうしたいのか?は現在の仕事をやめる前から考えておきましょう。

 

究極の思考法に戻りますが、結局は仕事は人生の一部なのです。仕事を辞めたいと思っているのは何かしらの不満があるからですよね。ではどのような状況下にいることが自分にとって大満足な状態なのか?これを今あなたは自分で把握できていますか?

仕事を辞めたいとおもった時。それは人生をこれからどのような方向性で進めていくのか?を改めて考えることができるチャンスの時です。

仕事を辞めたいと思った瞬間がチャンスの時!

普通に仕事をしていればそのまま人生規模で考えることはなかったかもしれません。ですが、仕事を辞めたいと思い検索をしていまあなたはこの記事と出会いました。あとはこのチャンスをあなたがモノにできるかどうかです。

究極の思考法を持って今すぐ下記の流れでカフェなどでゆっくりしながら考えてみてください。新しい発見や新しい目標、夢が見つかるかもしれません。そうすれば転職すべきなのか?起業して自分のやりたいことにチャレンジすべきなのか?が見えてくるでしょう。

ひょっとしたら今の会社を続けながらまずは起業するための準備をしまくる!という選択肢もでてくるかもしれませんね♪

究極の思考法オススメの流れ

仕事辞めたい

なぜ辞めたいのか?

どんな仕事をしたいのか?

人生レベルで仕事を考える

本当に自分がすべき仕事とは

この流れでしっかりと究極の思考法を実践してみてください。

あおやま
あおやま
これでまちがいなく人生が大きく変わります!!

私自身もこの流れで大きく人生をかえましょう!!

SORA’S FOCUS

今回は仕事を辞めたい!新卒のあなたへ。ということでお伝えしてきました。仕事を辞めたいとおもった時こそチャンスです。

改めて自分の人生を見直して人生が楽しかったな〜と思える未来を築くために行動をしていきましょう!!

メルマガ登録