スタバ

スタバの新作をレシートに印字する集客効果について考えてみた。

▼CHECK OUT▼

こんにちは、ビジネスファッショニスタことあおやまです。

今回は私の大好きなスタバの集客方法として今現在

カンタロープメロンの宣伝が行われています。

その中でもレシートへの印字が集客にどのくらいの

効果があるのかを考察していきたいと思います。

 

 

スタバはCMをしていない!!

coffee-1291696_640

さて、まずはよくよく考えてみると気づくことなんですが…。スタバはまったくもってCMなどの宣伝をしていません。

つまり広告宣伝費というものが一切かかってないんですよね。

これはほかの大手企業からするとびっくり!とも言えます。

 

でも今やスタバを知らない人なんていません。

それはなぜなのでしょうか??

いまや店舗数は1000店舗を超えていて

日本最後となる鳥取県にもスタバができたため

日本全国にスタバの店舗がある状態です。

やはり飲食店の場合は店舗がその会社の顔になるので

店舗数が増えれば増えるほど認知されていきますよね。

 

だからCMをしなくても認知度はすでに十分ある。

というわけです。

CMは1本作るのに何千万とかかるみたいなので

そこに広告宣伝費をかけるくらいならほかの方法で

集客をするべきだと考えますよね。

 

そこで私がスタバオタクだということもあり

この記事もいまスタバで書いているわけなんですが

レジでもらうレシートがここ数週間長いんです。笑

 

それはなんでか?というとレシートの最後の部分に

4月13日からの新作メニューである

「カンタロープメロン」を使ったフラペチーノの宣伝がされているからなんです。

そしてふと疑問に思ったんです。

 

このレシートによる効果はどれくらいあるのだろう?と。

あくまでも考察ですがレシートによる集客効果を

考えていきたいと思います。

 

レシート印字の集客効果とは

20160412122915

 

では、そもそもレシートを受け取る人はどういう人か?

《一度来店した人》ですよね。

レシートをもらっている時点でなにかを購入しているわけなので。

つまりは一度来たお客さんに対して宣伝をしているわけなので

リピーターになってもらいたい

もう一度来店してもらいたい

という宣伝になります。

 

そしてスタバでは新作メニューがほぼ毎月出ています。

これこそがうまくリピーターを増やしている戦略ですね。

 

さて、本題に戻り、レシートによる集客効果ですが

あなたならどうでしょうか?

コーヒー1杯しか頼んでないにも関わらず

かなり長いレシートが出てきたら最初に出てきたときは

「なんでこんなに長いんだろう?」

と思いますよね。

 

お客さんの興味をうまく引くことができるので

高確率でそれを目にするはずです。

その時点でレシートというのは非常に効果のある

宣伝方法といえますよね。

 

スタバの客層は?

pexels-photo

スタバの客層はどういう人なのかな?というと

本当に幅広いですよね。

最近では高校生がかなり増えました。

サラリーマンや主婦の方ももちろんたくさんいます。

 

この高校生が増えた、というところにも

毎月の新作メニューがポイントとなっています。

 

twitterやインスタグラムを見てもわかりますが

スタバに関することを個人が勝手に宣伝しています。

 

今の世の中はSNSが広がっているのでそこで個人が

勝手に拡散してくれることで集客につながっています。

 

レシートもそうなんですが高校生が写真を撮って

新作情報としてわざわざSNSに載せているものも

多く見られます。

 

やはり今の集客方法としていかにSNSでの口コミを

広げるのか?ということが重要だということがわかりますね。

 

 

まとめ

 

さて、スタバのレシートに新作メニューの宣伝を

載せる効果について簡単に考察をしてきました。

 

一度来たお客さんのリピート率の増加もあり

SNSでの宣伝力へとつながるためかなりの効果があると言えそうです。

 

4月13日からの新作メニューのメロンはこれまでに

なかった味の新作なので楽しみですねっ!!

メルマガ登録