ビジネス視点

TikTokで稼ぐのは可能?収入収益が発生する仕組みはあるの?

▼CHECK OUT▼

TikTokはもはや動画SNSとして誰しもが知る存在となりました。芸能人の方もたくさん使っていますよね。YoutubeやTwitter、Instagramと並ぶ一つの巨大なSNSへと成長してきました。

このようなSNSやインターネットを活用したものが爆発的に有名になるとよく囁かれるのが、

それって稼げるの?

ということです。今回はTikTokは稼げる媒体なのか?ということについて詳しくお伝えしていきます!TikTokで活動している人たちを総称して「ティックトッカー」とも呼ばれていますが、果たして稼いでいるティックトッカーはいるのでしょうか!?

あおやま
あおやま
結論から伝えると…TikTokで稼ぐことは不可能ではありませんが難しいです。ファン作りとして活用しやすい媒体と言えます♪その理由を見ていきましょう〜!

TikTokとは?

まずはそもそもTikTokってなんなの?というのが気になるところ。簡単に説明しておくと、

TikTokとは

短編動画共有ソーシャルネットワークサービス

つまり、短い動画を共有していろんな人の動画を見て楽しむこともできたり、自分で動画を撮ってシェアすることもできる共有アプリです。

Tiktokは2016年9月にリリースされており、運営会社はなんと中国!すでに世界最大のビデオミュージックコミュニティとなっており、月間のアクティブユーザーは1億人を超えているのだとか…

なんともすごいアプリなのですが、もしもまだ見たことない!使ったことない!という場合は百聞は一見に如かずなのでま図はアプリをダウンロードしてどういうものなのか体験して見てくださいね〜!

TikTok ティックトック
TikTok ティックトック
開発元:TikTok Pte. Ltd.
無料
posted withアプリーチ

では、そんな動画を共有するアプリで稼ぐことは可能なのか?ということについてです。

あおやま
あおやま
動画共有のサービスと言えば誰しもが知る「Youtube」がありますよね〜Youtubeはヒカキンさんやはじめしゃちょーさんなど稼いでいる人がたくさん!!

TikTokには収入発生の仕組みはありません!

さて、TikTok自体で稼ぐことができるのか?ということについて先にお話します。

実はYoutubeでは動画の再生数に応じた報酬をもらうことができます。それはなぜか?というとYoutubeは動画が再生される前に広告(CM)が表示されますよね!その広告を表示することによりYoutube自体も利益を得ているため、その一部をクリエイターであるYoutuberに報酬として支払いがされています。

では、Tiktokはどうでしょうか??アプリを起動するとすぐに動画が流れます。そして下から上にスクロールしていくだけですぐに次の動画、次の動画、と動画が再生されているので特に「広告」のようなものはありませんよね!

だからこそ「TikTokの中で稼ぐ仕組みはない」ということがわかります。

基本的にはこのようなSNSアプリで稼ぐ場合は必ず「広告表示」が存在します。ですのでTikTokでは広告表示がないため、基本的には収益源は存在しません…

え、じゃあ稼ぐ手段はないの?

と思いますよね。厳密にいうと稼ぐ手段がないわけではありません。では稼ぐとしたらどのような方法があるのか?をお伝えしますね!

TikTokで稼ぐ方法はあるのか?

TikTokの優れた部分。それは

  1. 中毒性
  2. ファン化しやすい

という2つだと私は考えています。短編動画で短いのでちょっとした暇つぶしにもなりやすく、しかも一度見始めるとずっと見ていられるんです…

これ、うそだと思う人は本当に一度Tiktok開いてみてくださいね!!5分10分あっという間にすぎちゃいます。笑

そして、「一般人でもファンを作りやすい」という部分も優れているんですが、特に「可愛い」「カッコ良い」が最強でtiktokのフォロワーが多いランキングを見ると見事にイケメン美女だらけ。

もちろん容姿だけではなく、例えば「なにこれすごい!!」という動画のアカウントも人気があったりします。

このようにTiktokへの動画投稿を続けることでTwitterのようにバズると一気にファンを獲得することができます。とするとなにができるのか?というと…

ファンビジネス

ができるようになったりします。ファンビジネスってなに?と思うかもしれませんが芸能界の身近なところでいうと「アイドル」です。ジャニーズだったりAKBや坂道系だったり。

流石に一個人でファンビジネスでアイドルのようなビッグなビジネスはできませんが、最近でいう「インフルエンサー」になることができるわけです。インフルエンサーになれたら、

企業:○○さん、うちの商品紹介してもらえませんか?

○○:わかりました!この商品めちゃくちゃおすすめだよ〜(Tiktok動画でその商品のメリットがわかる動画を作成)

企業:ありがとうございます!報酬をお支払いします!

このような流れでTikTokを活用して収入を得ることも可能ということです♪インフルエンサーというのを考えると、どちらかというとTikTokはYoutubeよりもInstgramに近いかもしれませんね!

Instgram:画像共有SNS

TikTok:動画共有SNS

ということで画像なのか?動画なのか?が基本的な違いで似ているかと思います。ただ、Instagramは広告が画像と画像の間に表示されています。そのような広告表示が全くないことを考えると、そもそも「TikTok運営側の利益はどこで発生しているの?」という疑問も出てきますね!これについてはまた別記事で書いていきたいと思います。

 

さて、TikTokでもし稼ぐのであれば「ファン」を増やしてインフルエンサーと同じようにファンビジネスをすることで収入源を作ることが可能、とお伝えしました。

もしも、可愛い!カッコ良い!という容姿に自信があったり、すごい!と思わせる得意なことがあればティックトッカーになってファンビジネスの一歩を踏み出してみるのもいいですね♪

Youtubeと組み合わせる方法も?

TikTokのランキングをみているとちょこちょこと「Youtuber」の名前が出てきます。Youtuberの方もチャンネル登録という形でファンを増やしていますが、他の媒体でも露出していくことによってファンを増やそうとしています。

Twitterもやっていますし、InstgramやTikTokもやる。ましてやYoutuberからすればTikTokも同じ得意な動画共有サービスなのでやらない手はないですよね!

先ほどもお伝えしましたが、Youtubeは動画を視聴されることで一定の報酬を受け取ることができます。また、有名なYoutuberの場合はもちろんインフルエンサーでもあるのでいろんな企業から商品の紹介を依頼されたりもするのでそこからの報酬も発生します。

どちらにしても「動画を作成する」ということを考えるとYoutubeとTikTokと組み合わせてやることによって報酬を受け取りつつファンを増やすという方法もありますね!

あおやま
あおやま
もちろん有名Youtuberのような動画を作成する場合は編集がかなり大変になってしまいますが…

SORA’S FOCUS

という訳で今回はTikTokで稼ぐことはできるのか?ということについてお伝えしてきました。あくまでも現段階では広告収入の形をTikTokは取っていません。だからこそ直接的に報酬を得る仕組みはありません。

ですが、今後ひょっとしたら広告収入の導入をする可能性も大きく考えられます。その時が車では基本的にはTikTokで稼ぐことは厳しいでしょう。ファンビジネスで稼ぐことを見据えるのであればYoutuberやブロガーを目指した方が結果につながりやすいと思います。

ちなみにYoutubeでもブログでも広告収入を得ることを「アフィリエイト」と呼びます。実は私もブログを使ってアフィリエイトをして収入を得て生活をしています。

その方法や稼ぐコツについて詳しく知りたい方はぜひメルマガにも登録してみてくださいね♪

 

<-関連記事->

【図解】アフィリエイトとは|収入の仕組みを簡単解説!具体例付きアフィリエイトってなに?どういう仕組みなの?どうしてブログを書いたりすることで収入を得ることができるのか?その仕組みについてお伝えしてい...
メルマガ登録