アフィリエイト

クリック率が高くなるテキストリンク色があった!?文字リンクは青なのはなぜ?

こんにちは、あおやまです。

今回はAdsenseやアフィリエイトのリンクの色についてなんですが、クリック率で悩んでいる人も結構多いのではないでしょうか??

ボタンの色は何色にするのがいいのか?という内容の記事もオレンジだったり緑だったりといろんな意見があると思います。

実は検索エンジンの王者であるGoogleがリンク色の実験をすでにしていました!

クリックリンクの色は何色のすべき?

さて、アフィリエイトを行っているとクリック率というのが非常に大切になってきます。読者がリンクをどれだけクリックしてくれるかによって報酬も変わってきますし、PV(アクセス数)も変わってきます。

また、SEO対策としてもサイト内での読者の循環を良くするために、記事から記事へのリンクは欠かせません。

では実際に検索エンジンであるYahooとGoogleをチェックしてみましょう。

google

まずはGoogleですがニュースページを見てみるとやはり基本的なリンクは”青”になっています。

文字の太さに差はあるものの、文字リンクは全て青ですね。

yahoo

Yahooも同様にリンクの色は青になっています。文字リンクはどの検索エンジンも基本的には青色になっているためすでに世の中の人たちはいつの間にか

青=リンク

ということを常識のように思い込んでしまっています。

 

ではそもそもなぜリンクが青になったのか?というと実はいろいろな説があります。

色彩心理学的に青は落ち着く

リンクが青となった一つ目の理由として色彩心理学において青は

  • 心を落ち着かせる
  • 穏やかなイメージ
  • 信頼できる
  • 感情を整え、集中力UP

と言った効果があるとされています。

つまり、赤や緑、オレンジや黄色などの色だと人は強い印象を受けてしまうんですが、青であれば落ち着かせる効果があるので違和感なくリンクをクリックしてしまうという心理になります。

たしかに、文字を強調したい時には黄色や赤が使われていることが非常に多いですが、それをクリックしよう!というよりはこれがここで伝えたいことなんだな、という認識になると思います。

 

誰にでも識別できる色だから

もう一つは人間の構造の問題になってきてしまうんですが・・・

色覚異常の人でも誰でも区別することができるからという説もあります。

基本的に色覚異常の人の大半は赤もしくは緑が判別できない場合がほとんどのようです。そのため、青であれば問題なく区別することができるため、リンク色が青になったという考え方もあります。

 

青と言っても種類はたくさん。

このようにリンクの色が青になった理由として考えられるのはこの2説なんですが、では青と言っても・・・・

  • こんな青
  • こんな青
  • こんな青

これ、全部青ですよね??このように明るさや彩度が異なる青の中でも最もクリックされやすい色はどんな青なのでしょうか??

実はこの実験は様々な検索エンジンで行われていました。

例えば・・・

Googleでは50種類の青をわけて表示して最もクリック率の高い青を結果としてだしました。

その青はカラーコードで言うと#1122CC

  • こんな青です。

Googleはこの実験結果から導き出した青色に統一することで売り上げを伸ばしたという結果も出ています。

 

また、マイクロソフトの検索エンジンであるBingでも同じような実験が行われて売り上げを8000万ドル上げたという実績も出ています。

Bingが実験で導き出した青のカラーコードは#0044CC

  • こんな青です。

Googleの方が少し濃いような印象もありますが非常に近い色の青となっています。

 

一概にクリック率は必ず上がる!!という断定はできませんが、少なくとも検索エンジンが実際に成果を出しているのでぜひあなたの運営しているブログやサイトのテキストリンクをこのカラーコードにしてみてはいかがでしょうか!!

ということでWordpressでテキストリンクの色を変える方法を引き続き解説していきます!

 

テキストリンクを変更する方法《wordpress編》

テキストリンクの色クリック率を上げるため、カラーコードの変え方について説明していきますが、Wordpressでもテーマによって少し異なる場合があります。

私の使っているテーマは”ハミングバード”という有料のテーマになりますが、このハミングバードの場合はカスタマイズ画面で色を変えることが可能です。

カスタマイズでリンク色変更可能なテーマ

まずはカスタマイズの設定でサイトカラーを変更できるテーマのリンク色の変更方法を説明していきます。

テーマ⇒カスタマイズ⇒サイトカラー設定(テーマにより異なる)

linkcolor1

リンクと表示されているところの”色を選択”をクリックして#から始まる6ケタの文字列を

Google:#1122cc

Bing:#0044cc

に変更しましょう!

linkcolor2

たったこれだけで変更完了となります!!

実際に自分のサイトを見てどのように変わったかチェックしてみてくださいね。

 

テーマ編集でリンク色を変更

続いて、カスタマイズにサイトカラー設定の項目がない場合のリンク色の変更方法について解説していきたいと思います。

linkcolor3

まずはダッシュボードの左メニューから

外観>テーマ編集をクリックしてください。

すると、テーマ編集の画面になると思います。そして右側のメニューから

スタイルシート(style.css)を選択してください。

次にキーボードで

コントロール(ctrl)を押しながらFを押すと下記画像の右上のような検索枠が出てきます。

ここで”link”と入力すると当てはまる部分の色が代わり、どこにあるか教えてくれます。

 

linkcolor4

スタイルシート内にlink colorで#から始まる6ケタが見つかればその文字列を

Google:#1122cc

Bing:#0044cc

に変更しましょう!

 

最後に下にあるファイルを更新ボタンをクリックして更新すればリンク色の変更完了となります。

 

まとめ

というわけで今回はテキストリンクが青である理由と、青の中でもどの青がクリック率が高いのか?ということについて解説してきました。

また、カラーコードを変更する方法も合わせてお伝えしてきました。

 

クリック率が高くなるだけでアクセスも報酬も大きく変わってくるのでぜひ自身のブログでも実験してみてください。

ブログの内容やジャンルによってはより効果が出る色が違ったりする場合もあると思います。クリック率が高いかどうかを自身で分析実験していくことが必要になってきそうですね。

メルマガ登録