楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト広告の貼り方|リンク作成&貼る方法

▼CHECK OUT▼

楽天アフィリエイトの登録が終わったら次は実際に楽天の広告をどのように自分のサイトに貼り付けるのか?という部分。これは楽天アフィリエイトに関わらずどのASPでも貼り付けの作業はしなければいけないのでしっかりマスターしておきましょう♪

貼り方はで3パターンあります。まずはその3パターンをご紹介して、この記事では基本的な楽天アフィリエイトの広告についてお伝えします!

楽天アフィリエイト広告の貼り方3パターン

楽天アフィリエイトの広告を貼る方法は大きく分けると以下の3パターンとなります。

  • 通常の貼り付け方
  • 「カエレバ」を利用した貼り付け方
  • 「Rinker」を利用した貼り付け方

まずは基本の形として通常の貼り付け方は覚えておきましょう。この3つのパターンを使って広告を貼ると何が違うのか?について先に簡単にお伝えしておきます♪

あおやま
あおやま
今回は私のお気に入りのアロマディフューザーを例にして広告の貼り方をお伝えしていきますね♪

通常の貼り付け方

まずは通常の貼り付け方だとこのようになります。

「カエレバ」を利用した貼り付け方

カエレバというリンクツールを活用した場合はこのような見え方

「Rinker」を利用した貼り付け方

Rinkerというプラグインを利用した場合は…

 

このようにそれぞれ見え方が違うのは一目瞭然です。また、楽天の基本的な貼り方だとAmazonやYahooショッピングのリンクがないので読者が楽天市場のユーザーであればいいですが、ものによってはAmazonユーザーのかたもいらっしゃいます。

同じ商品でもユーザーによって買える場所が複数提示されている方が成果につながる可能性が高いですし、ブログ記事の見え方としてもRInkerやカエレバは綺麗に見えるのでかなりオススメです♪

ただ、まずは基本的な貼り付け方を理解しておくことをオススメします!では、楽天アフィリエイトのサイトから通常の広告の貼り方についてお伝えしていきます。

基本的なパターンで広告リンクを貼り付けよう!

では、楽天アフィリエイトの広告リンクの貼り方を実際に手順を追いながら進めてみましょう〜!

広告貼り付けの手順
  1. 楽天アフィリエイトトップページ
  2. 貼り付けたい商品検索
  3. 広告リンクの選択
  4. リンクコピー&記事へペースト

まずは楽天アフィリエイトのトップページへ!

楽天アフィリエイトトップページ

トップページ上部の検索窓からリンクを貼りたい広告を選びましょう!

トップページ上部にある検索窓で商品名や店舗名などを入力しましょう。

先ほどの例で紹介したもので実際に「レイヤードフレグランス」と検索するとずらっと商品の検索結果が並んでいるので該当するもので

  • 商品リンク
  • ショップリンク

をクリックしましょう。商品リンクはその名の通り商品へのリンクを取得する方です。一方でショップリンクはこのアロマディフューザーを売っているショップへのリンクを取得するものとなります。

基本的にはほとんど商品リンクを使うことになると思うので商品リンクでこのまま解説を進めていきます。

この画面が出たら

  1. リンクタイプを選択
  2. 画像を選択
  3. サイズを選択

を全て選択していきます。それぞれ変更すると左側部分にプレビューが表示されます。リンクタイプは画像のみを利用したり、もしくはテキストのみのリンクにしてWordpressのテーマ自体のボタン機能を使うのがオススメです。

全て選択し終わったら下にスクロールしましょう。

英語だらけのソースが表示されているのでこれをコピーします。あとはWordpressの自分の記事に戻って貼り付けをしますが、貼り付けをする場合は「ビジュアルではなくテキスト側」に貼り付けしましょう。

ビジュアル側に貼ってしまうと広告の画像などの表示ではなくソースがそのまま表示されてしまうのでご注意を!

あおやま
あおやま
基本的な貼り方は以上!そこまで難しくないですよね♪ただ、コードをコピーして、貼り付けて…という作業は意外と大変><

そこでかなりオススメなのがRinkerというプラグインです!こちらも貼り方や設定方法をお伝えするのでそちらも併せてご覧ください〜!

SORA’S FOCUS

今回は楽天アフィリエイトの広告リンクの貼り方をお伝えしてきました。まずは基本の貼り方をお伝えしましたが、続いてRinkerやカエレバでの貼り方をチェックしていきましょう♪

Rinkerはプラグインとなっていて記事作成の中で簡単に広告を挿入できるのでかなりオススメです!こちらも確認しておいてください!

メルマガ登録