悩み

【解消法】満員電車に乗りたくない!ストレスを避ける一石二鳥の手法

▼CHECK OUT▼

満員電車で通勤したり通学したり…つらいですよね。私は高校生の時から満員電車が大っ嫌いでなんとかして避けたいと思っていました。

また、サラリーマンとして社会人になって働き始めてからもひたすら満員電車との戦いで辛い想いをしていました。きっとほとんどのサラリーマンが満員電車のストレスに疲れてしまっているはず。

この記事では満員電車から避けるには?ということでわたしが実際に実践していた一石二鳥な方法をお伝えしていこうと思います!

あおやま
あおやま
満員電車を避けるという行動からある意味わたしは脱サラして快適に仕事をする未来へと繋がりました。あなたもこの記事を読むことで大きく未来を変えられるかも?

満員電車はストレスがやばい!耐えられない…

毎朝、ぎゅうぎゅう詰めになる満員電車。

もはやそこはサラリーマンの戦場と化しています。通勤ラッシュで満員電車になると乗車率はなんと150%〜200%ほどになるんだとか。

ちなみに関東で激しく混む路線は

  1. JR京浜東北線
  2. 東京メトロ東西線
  3. JR総武線

がベスト3となっているようです。とにかく押し詰められた状態でなん十分もの間耐えなくてはならないのはストレス以外のなにものでもないですよね。

では満員電車の何が嫌なのか?ストレスで疲れてしまうのか?を改めて浮き彫りにしておきましょう。

私が考える満員電車のストレスとしては

  • 圧迫感
  • 他人との距離感
  • 車内温度
  • 肉体疲労
  • 非常識な行動

この辺りかなと思います。

やはりぎゅうぎゅう詰めになってしまうので他人との距離が完全にゼロとなります。パーソナルスペースが完全に失われてしまうのでストレスにつながってしまいます。

また、夏場でも冬場でもとにかく暑いですよね。コートを脱ぐにも満員でもちろん脱ぐことなんてできません。体温調節できないと体への負荷も当然大きくなります。

それに加えて立ちっぱなしでしかもブレーキなどにより他人の体重がのしかかってきたりすることもあるでしょう。肉体的にもつらいですね。

そして最近は

リュックサック問題

スマホ問題

新聞問題

など周りへの迷惑行為になることを満員電車の中でしている人がおおいというのも大きなストレスやイライラの要因になってしまっているはずです。

ではこのような満員電車のストレスを軽減するには、避けるにはどうすればいいのか?を考えて見ましょう。

満員電車を避けるには?一石二鳥の手法はこれだ!

満員電車を避けるには

満員電車に乗らない

のが1番です。いやいや、乗らなきゃ会社に行けない!と言われそうですね。笑

では、実際に私がどうしていたか?というと、、、

  • 朝のラッシュ時間を避けて早く会社に向かう
  • 近くのカフェで朝活

という行動を取っていました。実は学生時代も始発で学校に向かい、始業時間までの2時間ほどを勉強時間にあてていました。

このようにする事で満員電車の時間を避けて朝活時間でスキルアップするというまさに一石二鳥の状態を作り出すことができるというわけです。ちなみに、私の場合はこの朝活により副業をスタートさせて、現在はそれが本業となり「通勤する」という行動すら必要なくなったのでもちろん満員電車に乗る必要もなくなりました。

結果的に完全に満員電車を避けることができたわけです。

この流れが私としては本当にオススメです。ただ、この状態にするのに一番辛いのは「早起き」をすることでしょう。ただ、この早起きも実はメリットだらけ。

満員電車に乗りたくない!という気持ちから始まって、なんと脱サラして人生を大きく帰ることだってできちゃうんです。

満員電車に乗りたくない想いから人生は変えられる

満員電車を避けるだけであれば上記の方法以外にも転職して出勤時間がラッシュ時間に被らないような仕事をするというのも一つの方法かもしれません。

ただ、究極をいうとやはり電車にすら乗る必要なく仕事ができたら最高ですよね。最近では私のようにノマドワーカーとしてカフェや自宅で仕事をする人もかなり増えてきています。

また、会社を辞めずとも副業をすることでより会社に近いところに住むようにできたりもします。

満員電車に乗りたくない!と思っている人のほとんどが私と同じようにきっと会社もできることなら辞めたいと思っているかもしれません。

その場合はぜひ上記の満員電車を避けて朝活をするという流れを実践してみることを強くオススメします。朝の時間をフルに活用することができますし、通勤時間も満員電車でなければゆっくりと読書をしてインプットする時間をつくることもできます。

時間は皆に平等

なのでぜひこの機会に自分の時間の損失している部分も発見できるといいですね!満員電車での通勤ほど無駄になっている時間はないです。一石二鳥と言わず、一石三鳥とどんどんと自分にとってのプラスを増やしていきましょう♪

SORA’S FOCUS

今回は満員電車に乗りたくない!ストレスで辛い!という方に解消法として一石二鳥となる思考法をお伝えしてきました。

正直、私も満員電車は大嫌いです。大嫌いだからこそどのようにしたら満員電車を避けることができるのか?を考えました。そして上記の方法で朝の時間を有効活用したからこそ、今はとても快適におしゃれなカフェや自宅で仕事ができています。

まずは早起きの習慣を習得するところから始めてみてくださいね♪

早起きする方法はコツより考え方|真のメリットでできないを解消!早起きはメリットだらけです。最近は朝活が流行っていたりもしますが朝の時間を長く取れる人ほど1日を有意義に使うことができるのはもちろん、成...
メルマガ登録